全身脱毛キレイモの口コミ評価まとめ

全身脱毛キレイモの口コミ評判や店舗情報を掲載中!

*

キレイモ(kireimo)とミュゼプラチナムの違いを比較

女性のラグジュアリーを演出するオブジェ

都心部、首都圏のみならず、地方都市部にも数多くのお店を構える脱毛サロングループ業界最大手の「ミュゼプラチナム」と、2014年の出店開始以来、めまぐるしいスピードで店舗数の拡大を続けている「キレイモ」

この2社でどちらに通うか迷っている人に少し役立つ比較を行ってみましょう。また、2大脱毛チェーンでは、サービスにどのような違いがあるのか比較してみましょう。

脱毛メニューと料金は?

この2社の違いは根本的なサービスメニューの内容にあります。

まずはミュゼプラチナム!

・ワキを脱毛したい!
・Vライン(アンダーヘア)の脱毛ケアがしたい!
・へそ周りのムダ毛だけなんとかしたい!

まず、このような部分的なスポットでの脱毛処理を試みたい人には、部分脱毛の施術が選択式でできるミュゼプラチナムがおすすめです。

ミュゼプラチナムはカラダ全身の24の部位の中から、希望する部位のムダ毛だけを選択式で光脱毛処理ができるサービスが特徴。パーツには、範囲の大きいラージパーツ、小さめのスモールパーツ、期間&回数無制限で何回でも美容脱毛ができる完了コース用パーツがあります。

ミュゼプラチナムでできる部位は、

フェイス部分は・・・

鼻下、あご、襟足、

上半身部分は・・・

両脇、胸、乳輪周り、へそ周り、背中、腰、両手の甲と指、両肘上、

下半身部分は・・・

ヒップ、両膝上、両膝下、両膝、両足の甲と指、

デリケートゾーンは・・・

Vライン、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奧、

最も需要の多い、両ワキの脱毛とVラインの脱毛がセットになったコースがとても人気で満足できるまで安心して通える回数・期間無制限のコースも人気のようです。

これに対しキレイモは?

月額定額制の料金プランで主軸メニューはカラダのムダ毛部位33カ所の全身脱毛
キレイモは分かりやすく脱毛部位を上半身と下半身の2つのパーツに分け、月ごとに上半身と下半身の施術を交互に行います。1度のご来店でたくさんのパーツをお手入れでき、通う回数も少なく済みます。
完全予約制なので、予約がとれなくてイライラ・・・といったこともなく、たった月1度の来店だけで全身の脱毛処理が進行していくので、忙しくなかなか小まめに時間を割いて脱毛通いができない女性に大人気の脱毛サロンです。

つまり「ちょっと夏前にVラインだけでも脱毛しておきたい」と言ったような部分脱毛ではミュゼプラチナムがお得。定期的に通うことで全身をツルツルの脱毛が完了している肌に、しかも割安に脱毛を行っていきたいという方にはキレイモが最適ということになります。

あとは、ご自分の通いやすいエリアに店舗があるかということになりますが、ミュゼは全国180店舗以上を展開。圧倒的店舗数で業界ナンバーワンです。

これに対し、キレイモは2014年度の出店開始から急スピードで店舗数を拡大して今現在で全国45店舗。OPEN準備中の店舗では2017/4/22の川越店(埼玉)、2017/4/29 博多駅前店(福岡県)など。さらに店舗数は増えています。

関連ページ:
埼玉にあるキレイモの支店
福岡にあるキレイモの支店

駅近(駅からのアクセス)という面ではいずれも立地条件がよく、便に優れた設備が両社の特徴です。

その他の脱毛サロンとキレイモで比較≫