全身脱毛キレイモの口コミ評価まとめ

全身脱毛キレイモの口コミ評判や店舗情報を掲載中!

*

永久脱毛とは本当にずっと毛が生えない施術のこと?

永久脱毛とは本当にずっと毛が生えない施術のこと?
永久脱毛と聞くとみなさんはどんなイメージを持ちますか?

読んで字のごとく、一度、施術を行えば、「永久」に「毛が生えてこなくなる」処置や施術が「永久脱毛」である、と勘違いしてはいませんか?

実は、永久脱毛とは、厳密には、その後、永久に毛が生えてこなくなる脱毛治療のことではありません。

そもそも、「永久脱毛」という言葉は厚生労働省が定めている法律に則って、医療機関でのみ使用を許された言葉であり、通常、エステサロン等では使用のできない表現の言葉です。

最近の最先端、脱毛エステ等で行われている光レーザー脱毛治療等は、”近年開発された最先端の技術”であるがゆえに、その歴史が浅く、「永久」であるかどうかの提言が難しいというのが根底にあります。

このような確証のないことを広告として訴求すると薬事法に違反することとなるため使用が制限されているのです。

極論、今から数十年後、現在の脱毛サロン等の施術によって脱毛を行った人が、生涯を通じて脱毛を達成されたという実績がデータとして増えれば、法律が変わり、脱毛サロンの施術が正式に永久脱毛として認められる日がくるかもしれない、と考えることはできるでしょう。

では、永久脱毛と表現できない脱毛エステサロンの施術、持続性はどれぐらいなのでしょう。

電気脱毛士のクオリティを管理するアメリカのAEA(米国電気脱毛協会)という機関の発表によると、脱毛の施術後の1ヵ月経過後の毛の再生率はおよそ20%以下であることが解っています。

さらに、15年以上前、日本でも主流となっていた、ニードル脱毛に関しては、永久性が実証されつつあると言われています。

※ニードル脱毛とは、毛穴に針を差し込み、電流を毛根に流し込むことで毛穴の中へ電流を通し、発毛の原点である毛母細胞を腐食させる施術を指します。

これらのことから分かるとおり、永久脱毛の施術と呼ばれるためには、長い歳月と実績が必要であり、ずっと生えてこない治療であるかどうかは、厳密にはNO。しかしこれから利用者が増え、永久性が確証されれば、将来的にはYESになるかもしれない施術であると考えることができるのです。