全身脱毛キレイモの口コミ評価まとめ

全身脱毛キレイモの口コミ評判や店舗情報を掲載中!

*

脱毛エステサロンに掛かる(1回あたりの)所要時間は?

脱毛エステサロンに掛かる所要時間 脱毛エステは忙しい日々の生活の合間をぬって通う自分磨きの時間。 できるだけムダな時間を省いてタイトに通いたいと考えるのが現代女性の考えです。 通うまでのアクセスに掛かる時間もそうですが、カウンセリングにかかる時間、実際の施術にかかる時間など、あらゆる面で、自分に合っているサロンを考える必要もでてきます。 例えば、医療クリニック等で治療するレーザー脱毛は実際の治療時間で考えると、一般的には10分~15分程度。施術範囲によっても多少の差はありますが、脱毛サロンでの光脱毛と比べると回数も圧倒的に少ない回数で脱毛が完了します。 これに対し、脱毛サロンで行う脱毛施術は、全身脱毛の場合で、1回あたり1時間~2時間前後が目安。 脱毛チェーンによっては、全身を4分割して4分の1ずつ光を照射していって1回の予約で全身全てを脱毛しないところもあり、60分までと固定で施術時間を決めている会社もあります。 例えば、キレイモ(kireimo)の場合は、照射前の肌チェックや準備からはじまり、施術後の保湿鎮静ジェルの塗布までの一環した流れでおよそ1時間前後。1回の来店で体の半分の部位の脱毛施術を行い、2ヶ月で2回の来店をして全身の脱毛を行うシステムになっています。 完全予約システムなのでスピーディーな脱毛施術ができ、施術にかかる所用時間もテンポ良く短く済ませることができるようになっています。 また、部分脱毛で考えると、大手チェーンの施術所用時間で考えると、 両脇、ひじ下、ひざ下等のプランで目安はおよそ1時間~1時間半程度。 脇だけで考察すると、実際の照射時間はおよそ5分間程度。 来店してから帰るまでで30分程度のところが大半です。 またVIOラインのような部位では来店から帰るまでで45分ほど。 やはり、全身脱毛と比べると、施術部位、範囲が少ないほど短時間での施術が可能になっているようです。 さらに忘れてはならないのは初回来店時のカウンセリング時間です。 事前にホームページの問い合わせや電話等で来店日と時間を予約をし、実際に来店をしなければなりません。 当日は、初めてのため、かってがわからず、店舗を探すところからはじまるでしょう。 時間のロスもしてしまうかもしれません。早めの行動を考えても余計に時間を見積もらなければなりません。 来店後はカウンセラースタッフの方より、サロンの特徴やコースの説明をはじめ、健康・体質チェックなどのカウンセリングが入念に行われるため、思いのほか時間はかかってしまいます。 カウンセリングにどの程度の時間がかかるかも、サロンの方針によって異なりますが、どこのチェーンでもおおよそは30分程度~長くても1時間程度。説明の前のカルテやアンケートの記入からカウントするともう少し見積もっておいたほうが良いかもしれません。 キレイモ(kireimo)のカウンセリングにかかる所要時間はおよそ1時間。 ミュゼプラチナムでは、60~90分ほど。 脱毛ラボでは、約40分ほど。 キレイモ・ミュゼ・脱毛ラボの全身脱毛プランを比較 このようにカウンセリング一つとっても、チェーンごとに所要時間は異なります。 脱毛エステの施術にかかる所要時間をある程度把握し、ご自分のライフスタイルに合った効率的な脱毛施術を目指しましょう。